トップページ

協同組合すばるの共同事業をご案内します。

事業一覧

  • 組合員のためにする共同購買事業
  • 組合員のためにする共同利用設備提供・共同リース事業
  • 組合員のためにする外国人技能実習生の共同受入れ事業
  • 外国人技能実習生受入れに係る職業紹介事業
  • 組合員のためにする高速自動車国道及び一般有料道路の通行料金支払い代行事業
  • 組合員のためにする中小企業等協同組合法に基づく共済代理店業
  • 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • 組合員の福利厚生に関する事業

事業案内

  • 『ETC共同利用事業』:高速道路等の通行料金削減を支援します。ETCコーポレートカードを利用することにより事業コストの大幅な削減に繋がります。
  • 『共同購買事業』:事業所の電気料金のコスト削減(お見積り無料)、及びオフィス用品、消耗品のコスト削減を支援します。
  • 『共済代理店事業』:有事に備える共済として事業主と従業員及び家族が加入できる傷害福祉共済、外国人技能実習生が加入できる外国人技能実習生総合共済への加入をお薦めします。
  • 『技能実習生事業』:外国人技能実習生共同受入れ事業につきましては、改正法案にご留意下さい。
  • 『情報提供事業』:組合員専用のネットワーク環境を構築し、情報提供します。

インフォメーション

  • コーポレートカードにおきましてはNEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本、首都高速道路、阪神高速道路、本州四国連絡高速道路の6社が車両制限令違反情報を共有し、割引停止措置等に反映します。重量超過等の違反が後を絶たず、道路を著しく劣化させる要因になっているとしており、取り締まりと合わせて2017年4月から大口・多頻度割引制度で車両制限令違反者に対する割引措置の見直しを行っています。違反点数を見直すほか、累積期間を3ヶ月から2年に拡大。重量が基準の2倍となる悪質な違反者への対応も強化しています。
  • 技能実習法の関係法令等については、技能実習事業「組合員 周知徹底」インフォメーションをご覧下さい。