外国人技能実習生事業

実習生受入企業

 外国人技能実習生を受入れている組合員をご紹介します。

組合員所在地 神奈川県
受入れ国 インドネシア国
職種 強化プラスチック成形(手積み積層成形)
受入れ開始 1998年~
従業員数 15名
実習生数 8名(男性3名、女性5名)
交流行事 新年会、忘年会、BBQ、社員旅行
組合員の声 当社では1998年から外国人研修生の受入れを始めました。当初はベトナム人研修生を受入れており、彼らの勤勉さ・従順さに感心しておりました。4期生まで受入れる頃になると、配属される研修生の資質が年々低下していきました。それを機に思い切って組合と受入国を変更することといたしました。現在はインドネシア国から受入れております。インドネシア人の気質・国民性・文化を理解しつつ、仕事では厳しく、プライベートでは優しくすることを心得えながら、それほど大きな問題も起こさずに今日に至っております。今後も実習生の面接を現地で直接行い、実習生の実家を訪問する等、実習生の家族にも安心してもらえる環境作りに努めてまいります。

 

組合員所在地 神奈川県
受入れ国 中国
職種 プラスチック成形(インフレーション成形)
受入れ開始 2004年~
従業員数 33名
実習生数 7名(男性5名、女性2名)
交流行事 新年会、忘年会、歓送迎会、食事会、BBQ、ディズニーランド
組合員の声 弊社では研修生の受入れ開始より12年が経過いたしました。弊社では研修生を受入れる以前より外国人従業員の雇用も積極的に行ってきており、職場の国際化・活性化を推進してきております。やる気のある青年男女(実習生)が社内に大きな刺激を与え、非常に良い相乗効果が出ております。


組合員所在地 群馬県
受入れ国 中国
職種 鋳造(非鉄金属鋳物鋳造)
受入れ開始 2004年~
従業員数 9名
実習生数 5名(男性5名)
交流行事 新年会、忘年会、歓送迎会、食事会、暑気払い
組合員の声 研修生を受入れ始めてから10年以上が経過しておりますが、未だに考え方や言葉の違いに苦労することはあります。当たり前のことではありますが、実習生とのコミュニケーションをしっかり取ることを心掛けています。帰国した卒業生の中にはSNSを使い交流を続けている子もおります。最近の実習生は入国したらすぐにパソコンやスマートフォンを購入し、休日や終業後にインターネットをやる子が多く、一昔前の節約志向であった研修生・実習生と比較すると時代が変わったことを感じています。

 

組合員所在地 愛媛県
受入れ国 ベトナム国
職種 さく井(ロータリー式さく井工事)
受入れ開始 2008年~
従業員数 19名
実習生数 9名(男性9名)
交流行事 新年会、忘年会、歓送迎会、食事会、お祭り
組合員の声 当社では長い期間中国人技能実習生(及び研修生)を受け入れてきておりましたが、近年の現地国諸事情等により来日を希望する候補者が減少しました。また、愛媛県下におきましてはベトナム人技能実習生を受入れる近隣企業が増加してきました為、当社も訪越調査・社内協議を慎重に行い、現在ではベトナム人技能実習生を受入れております。労働災害ゼロを目指し、安全教育に力を入れております。実習生には地元のお祭りに参加させるなど、地域共生への取組みを行っております。

 

組合員所在地 茨城県
受入れ国 インドネシア国
職種 水産加工食品製造(発酵食品製造)
受入れ開始 2012年~
従業員数 6名
実習生数 3名(女性3名)
交流行事 新年会、忘年会、歓送迎会、食事会
組合員の声 弊社では諸事情により一旦は研修生の受入れを中止しておりました。その後、技能実習生の受入れを再考することとなり、4年前より再開することになりました。これまで受入れ国を中国のみとしてやってきておりましたが、ここ最近では中国人技能実習生候補者(女性)が大幅に減少していることもあり、思い切って派遣国を中国からインドネシア国へ変更することにしました。固定概念にとらわれずに多くの候補者から多様な技能実習生を選抜するという考えと併せ、このような決断に至りました。
在籍しているインドネシアの技能実習生は非常に控えめな子たちです。中国の技能実習生のように、なんでも話し掛けてくれるという訳にはいかないので彼女らの気質に充分配慮しつつ、円滑な実習が送れるよう心掛けております。

 

組合員所在地 栃木県
受入れ国 ベトナム国
職種 鉄工(構造物鉄工)
受入れ開始 2015年~
従業員数 8名
実習生数 2名(男性2名)
交流行事 新年会、忘年会、BBQ、食事会
組合員の声 技能実習生の受入れは、充分な時間をかけ検討しました。技能実習生を受入れている企業様(お取引先)へも幾度か足を運び、在籍している技能実習生とも面談させていただきましたが、彼らの実直さには非常に感心させられました。
当社は職場の国際化を真剣に考える時期に差し掛かっており、技能実習生を受入れることにより職場の活性化が期待できること、また、在籍する彼らが当社の保有する鉄工技術をベトナム国へ還元することによる国際貢献ができることなどからも技能実習生を受入れる取組みが大変意義深いものになると確信しております。
当社は技能実習生受入れ経験がごく浅いので正直試行錯誤している部分はありますが、技能実習生と真摯に向き合いウィン-ウィンとなれるよう相互成長を目指して頑張ってまいります。

 

組合員所在地 京都府
受入れ国 中国
職種 溶接(半自動溶接)
受入れ開始 2002年~
従業員数 17名
実習生数 9名(男性9名)
交流行事 新年会、忘年会、BBQ、花見、暑気払い
組合員の声 当社は研修生受入れ初期にはスリランカ国の研修生を受入れておりました。その後は長きにわたり中国の研修生・技能実習生を受入れてきております。ここ最近は中国の技能実習生の入国者数が減少してきてるとの話も聞いておりますが、これは当社としては寂しいかぎりです。当社は毎年訪中し、受入れる技能実習生を必ず自ら選抜してきております。技能実習生のためにも、また、技能実習生の受入れを円滑にするためにも出来るかぎりのことをやり遂げるという方針です。結果として、これらの取組みが技能実習生と大きなトラブルを起こさずにやってこれた事に繋がっているとも考えております。
また、ここ最近では全国的に技能実習生による労災事故の発生件数が増加しているとの情報もあるため、当社も安全衛生に重点をおき、教育・指導に当たっております。

 

組合員所在地 埼玉県
受入れ国 インドネシア国
職種 塗装(噴霧塗装)
受入れ開始 2003年~
従業員数 16名
実習生数 5名(男性5名)
交流行事 新年会、忘年会、歓送迎会、花見
組合員の声 弊社ではこれまでに多数国より研修生・実習生を受入れてきました。国ごとに実習生の特色が異なる、ということは肌で感じてきております。これまでに受入れてきた研修生・実習生はどの国から来日してきた子でも非常に真面目に研修・実習に取り組んできてくれたと思います。
実習生の管理についてですが、実習の際と生活面に平素からメリハリを付けることを敢えて意識し、「生活指導員=日本のお父さん」であることも意識づけ、実習生のメンタルケアに留意しております。


組合員所在地 京都府、埼玉県
受入れ国 ベトナム国
職種 惣菜製造(惣菜加工)
受入れ開始 2016年~
従業員数 310名
実習生数 14名(女性14名)
交流行事 食事会、忘年会、新年会
組合員の声 当社は幅広い年齢層の人たちが活躍することができる職場であるように、そして一人一人の人材・育成を大切にする、そういう社風・環境作りに努めております。その取組みを継続的に真摯に行ってきておりますが、青年男女の人材を受入れていくことは年々難しくなってきております。
このような中で2015年に外国人技能実習制度に着目しました。制度の趣旨である経済発展・産業振興の担い手となる人材の育成を行うこと、あるいは先進国の進んだ技能・技術・知識を修得させようとすることは当社が共感できるところであり、現地視察を行うなど技能実習生の受入れを慎重に検討を重ねてまいりました。母国を離れホームシックなどにかかるのではと今も心配しておりますが、実習生は日本の生活にもすっかり慣れた様子でとりあえずは安堵しております。無論これからの有事も考えられるため、監理団体と連携して技能実習生のメンタルケア、適正な実習に努めてまいります。